読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第59回 阪急杯(G3)

連覇のかかるコパノリチャードだが、斤量58kgは他有力馬との比較から不利。

 

 

ならば、G1勝ち馬の地力に期待して◎ダノンシャークを。

最近の良績は軽い芝馬場に偏っているが、阪神芝[2.1.1.2]の示す通り阪神コースへの適性はあるし、稍重[0.2.1.2]と馬場悪化にもある程度までなら対応できる。久々も鞍上が調教に騎乗するなど意欲的だし、休み明けも[1.3.1.4]と走る。

人気もないようだし狙い目十分だろう。

 

ダノンシャーク

コパノリチャード

▲オリービン

△ダイワマッジョーレ

×アミカブルナンバー

×サドンストーム

 

馬連3-(9,7,13,1,2)、9-(7,13)

3連複3-9-(7,13,1,2)

 

<当日修正>

思ったよりも馬場悪化が激しい。そこで、重・不良実績のある馬の評価を上げる。

 

コパノリチャード

○オリービン

▲アミカブルナンバー

ダノンシャーク

×ダイワマッジョーレ

×マジンプロスパー

 

馬連 9-(7,1,3,13,8)

3連複 9-(7,1,3,13,8)-(7,1,3,13,8)