読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ACL2015 1次リーグ H組 FCソウル1-0鹿島アントラーズ

サッカー

本当に悔しいけれど、アジアの戦いを勝ち抜くには、まだまだ成熟度が足りない。

 

 

負け惜しみではなく、今回も前回同様勝てる相手だったとは思う。

しかし、残念ながら結果はまたも負け。取るべきところで取れず、一瞬の隙を突かれて失点してしまった。

前半で得点できなかったツケを敗戦という形で払う羽目になった訳だが、生み出しているチャンスの数がいくら多くても、それを得点に繋げることができなければ勝てないのは当然。タテに速い攻撃を指向するあまり、無駄なパスミスも多かった。

難敵が揃ったH組にあってこの連敗は致命的で、1次リーグ敗退の可能性濃厚となった。

ACL制覇を目標として、その収穫が「経験を積めた」だけでは寂しすぎる。残り4戦、プライドを賭けた奮起に期待する。